ほとんれいっ!

FGOクエスト情報サイト

【FGO】アガルタ 第16節「アガルタの女」のクエスト情報【亜種特異点Ⅱ】

      2017/07/04

アガルタ 第16節「アガルタの女」

Fate/Grand Order〈新章〉Epic of Remnant(1.5部)「亜種特異点Ⅱ 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女」ストーリー第16節「アガルタの女」の攻略情報です。敵編成、経験値、ドロップなどの情報を画像付きで紹介します。

スポンサーリンク

クエスト情報

推奨レベル Lv.90
消費AP / 回数 25 4回
絆ポイント(女性) 1,830(3,660)
EXP(経験値) 76,380
QP 188,000
クリア報酬 聖杯x1

進行度3、6はバトル無し。

1戦目エネミー

BATTLE 1/1(9体との連戦)

不夜城のキャスター+他8体との連戦です。

エネミー クラス HP
黒檀の馬(バイコーン) 55,026
第三航海の鬼(赤鬼) 68,989
幽霊屋敷の主(ゴースト) 54,048
女王ヤムリカ(ラミア) 61,623
羽衣の乙女(七人御佐姫) 27,066
ジン(イフリータ) 53,542
大理石の王子(スプリガン) 102,360
黄銅の騎士(ヘルタースケルター) 31,580

■不夜城のキャスター
2回行動。宝具は全体攻撃。
ブレイク後のHPは1回目HP213,921、2回目HP190,152

不夜城のキャスターには『千と一夜の果て』王特性の敵からの攻撃に対する耐性をアップ【解除無効】が付与されています。

【王特性】
ペンドラゴン全員、アルテラ、ネロ、ジークフリート、ラーマ、カエサル、フェルグス、織田信長、ギルガメッシュ、ダビデ、子ギル、スカサハ、ヴラド、ロムルス、レオニダス、メイヴ、イスカンダル、オジマンディアス、ケツァルコアトル、ブーディカ、アレキサンダー、ニトクリス、謎のヒロインX、クレオパトラ、不夜城のアサシン、ベオウルフ、エルドラドのバーサーカー、ダレイオス、カリギュラ、エイリーク

ブレイクスキル『泉照らす月光』取り巻きにターゲット集中状態を付与(10T)
このスキルの効果中はターゲットを変更(スキルも含め)することができなくなります。
(全体対象のスキル&宝具には影響ありません)

例えば、取り巻き2体に集中している場合、まず先頭の敵にターゲット固定され、倒すと奥の敵に移ります。

対象がいない場合は何も起こらないので、全体宝具で取り巻きを倒しながらブレイクするか、不夜城のキャスターを最後まで残しておくといいでしょう。

【スキル】
語り手:単体のNP20減少+自身のアーツ性能アップ(1T)
生存の閨:全体(男性)魅了+自身の防御力アップ(2T)
対英雄:単体(王特性)の攻撃力をダウン(1T)+自身にガッツ付与(1回5T)

魅了スキルがあるので男性サーヴァントを使う場合は気をつけましょう。

1戦目ドロップ例

2戦目エネミー

BATTLE 1/1

■魔神柱
3回行動。全体攻撃。宝具はガッツを解除+全体攻撃&やけど付与(1,000ダメ3T)

『対英雄』王特性の敵からの攻撃に対する耐性をアップ【解除無効】が付与されています。

【スキル】
魅惑の声/我が口に来たれ:単体に魅了+次ターンにHP2,000減少
眠目:単体の即死耐性ダウン
尽目:単体に即死

2戦目ドロップ例

3戦目エネミー

BATTLE 1/1

魔神柱のクラスがルーラーに変化し、永続ガッツ【解除無効】が付与されています。HP全快で復活するので倒すことはできませんが、ガッツを2回発動させると戦闘終了します。

基本的に前回と同じですが、デバフを掛けるとスキル『復活の時来たれり』弱体解除+弱体無効(1T)+チャージを1増加を使用します。

3戦目ドロップ例

4戦目エネミー

BATTLE 1/1

今回も永続ガッツが付与されていますが、10ターン経過すると解除されて倒せるようになります。

ガッツが発動すると回復してしまうので解除されるまでは加減して削りましょう。スタメンは耐久キャラで固め、解除後にオーダーチェンジでアタッカーを出せば簡単に倒せます。

4戦目ドロップ例

アガルタの女クエスト情報まとめ